読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gemme du parfum

宝石のようにしづかに輝く、香りのおはなし。

今までの古い自分を壊したいとき〜蠍座の香り〜

第8番目の星座・蠍座では、天秤座で広く浅くな付き合いを経験した後、次のステップとして「特定の人と徹底的に向き合い深く繋がる」ことを体験します。


死と再生、愛と官能を象徴するといわれる蠍座。自分自身とも、他人ともすべてをさらけ出し深く向き合うことである種の破壊と再生を果たし、新たな価値観が生まれるエネルギーを秘めた星座です。

 

f:id:ablx:20170403082524j:plain

Scorpio〜蠍座

誰か深く向き合いたいとき、

無に還るような深遠な砂漠を想わせる香り

 

【Type】

Oriental

TOP-Black Ink,Geranium

MIDDLE-Ylang Ylang

LAST-Cederwood,Vetiver,Amber

 

蠍座の香りは、静かでエキゾティックなオリエンタル。何かと向き合うには、まず自分の心を鎮めてドロドロとしたマグマのような核心に迫ることが必要です。


キーとなるのは、古代エジプトでは寺院や棺づくりにも使用された樹木シダーウッド。
ほんの少しドライで、深遠な砂漠を想わせるミステリアスな印象です。

また、エキゾティックで官能的な黄色い花、イランイランもポイントとなっています。
インドネシアでは古くから、新婚初夜のベッドにその花を敷き香りを濃厚に放つことで、媚薬としても用いられてきた花でもあります。
ホルモンバランスを調整したり、自信を取り戻しイライラや落ち着きのなさを和らげるとも言われ、ニュートラルな自分を取り戻したいときにもおすすめです。

 

決して派手ではないのに、妖艶で官能的。

深く沈み込むような香りを味方に、一度ゼロに戻って新たな自分を再生させてみては…?

 

【こんな方にオススメ】
□徹底的に自分と向き合いたい
□現状が煮詰まっており打破するきっかけが欲しい
□今までの自分を捨て、新たなステージに向かいたい
□物事の本質を捉える視点を持ちたい
□洞察力を磨きたい
□100%向き合えていないパートナーがいる
□ミステリアスな人と呼ばれたい

 

【ご注文・お問い合わせはコチラ】

12星座フレグランス・ WEB先行予約開始&無料試香紙送付キャンペーン実施! - gemme du parfum