読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gemme du parfum

宝石のようにしづかに輝く、香りのおはなし。

秋には濃厚な”白い”香りを!

いつの間にか、もう9月。

だんだんと、秋めいた風になってきましたね…。

まさにこんな夜おすすめな 8/31発売の新フレグランス、カルヴェン「ラプソリュ」。

f:id:ablx:20160902175000j:plain

夜にしか咲かず、その花の咲く庭に近づく年若き女性を酔わせるという、真っ白な花チュベローズが主役のフローラルオリエンタルシプレ。

イランイランから始まり、濃厚なジャスミン、チュベローズ、アイリスの花々のミドル、ラストは樹木のオリエンタルノートが溶け合います。

カルヴェンが表現する“白い”のにどこまでも濃厚な香りは、官能的な肌触りのニットにも似合いそうです。

f:id:ablx:20160902175050j:plain

 

そして不思議なことに…「ラプソリュ」、私が実際につけた感想としては2.3時間経つと、逆に清々しいグリーンなジャスミンや清らかな石けんのような香りがふと立ち昇りました。

つけたてのほうが濃厚なんて…!香りの多面性に嬉しくも翻弄されます。

 

【Follow me♡】

実はブログよりも更新頻度の高いTwitter(@Ablxs_fragrance)にて ‪#365日香水 のタグで不定期に季節にあった香りをご紹介しています。

ぜひご覧になってみてください!