読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gemme du parfum

宝石のようにしづかに輝く、香りのおはなし。

エルメス「コロン エルメス」最新作、「オー ドゥ ネロリ ドレ」に魅せられて

f:id:ablx:20160406213438j:plain

今日はエルメスのオーデコロン「コロン エルメス」の最新作、「オー ドゥ ネロリ ドレ」を試香しました。
ネロリといえばスカッと真夏な地中海〜なイメージが多い中、こちらは高貴で孤高。


エルメス属調香師のジャン=クロード・エレナはこの香りを

「これはネロリの”オーバードーズ”。

とても繊細なネロリという素材を讃えたくて、不合理なほどの量を配合した」と。

(雑誌「SPUR」より)

f:id:ablx:20160406214344j:plain

オーバードーズといっていますが、決して不快さはなく充分な品を保ちつつ、ほのかにヴェールに包まれたような東洋的なサフランの香りがラストに見え隠れ…。

サフランといえば、あの黄色いサフランライスですが、サラっとした舌触りのジャスミンライスからふわりとほのかにほのかに温まって香ってくるようなイメージです)

アラブのスパイス市場から漂うような微かにミステリアスな残り香が、ネロリとの美しい融合を果たしています。

流石、天才エレナ…!

 

そっと優雅なひとりの時間を過ごしたい、そんな一日の始まりに合いそうな香りです。