gemme du parfum

宝石のようにしづかに輝く、香りのおはなし。

2015-07-19から1日間の記事一覧

失われた香り

私が香りを深く追求し、表現してみたいと思った大きなきっかけのひとつに、 私の愛してやまない小川洋子さんの小説「凍りついた香り」があります。 それは私が二十一の時。 友人にきっとあなたこの本好きよ、と教えてもらった小川洋子の小説「薬指の標本」に…